水分をしっかり摂取することが健康に役立ちます

ホーム > 院長ブログ > 水分をしっかり摂取することが健康に役立ちます
2016/04/29
ひなた院長 院長室の冷蔵庫の水

私は汗をよくかきます。
以前より水をたくさん飲むのですが、開院祝いにと、お世話になっているエンジニアの方から大量のお水をいただきました。
実は、写真に写っている冷蔵庫に入っている2倍の量(500ミリリットル×70本=35リットル!)をいただきました。

さて、今回の水分摂取と健康についてのお話ですが、私たちの体は成人であれば体重の約60パーセントが水分でできていると言われています。
日々の生活においては尿、便、汗などで水分が排出され、1日あたりに排出される水分量は約2から2.5リットルと考えられています。

水分を十分に摂取するためには、食物から摂取する水分量などが、1日あたり1リットル前後と考えられていますので、食事以外での飲料水から補給すべき1日の水分摂取量の目安は、約1.5リットルと言えます。
汗をよくかく夏のシーズンなどは2リットルくらい摂取する方がいいと私は患者様に説明しています。

水分摂取は、心筋梗塞、脳梗塞のリスクである脱水を防ぐだけではなく、糖代謝においても水分摂取は重要であるといわれております。心臓のご病気などで水分制限をいわれている方は別ですが、そうでない方は意識をして水分摂取を行いましょう。

ひなた内科は糖尿病診療を
中心に皆様の健康をお守りする
内科クリニックです
診療受付
院長ブログ バナー
ひなた内科の診療内容

最新のお知らせ

バックナンバー

バックナンバー

カテゴリー

カテゴリー

注目のキーワード

ひなた内科 〒350-1316 埼玉県狭山市南入曽565-11 入曽メディカルビル3階 TEL :04-2999-3111
© 2016-2018 ひなた内科