自宅前の鮮やかな紫陽花の花に元気をいただきました

ホーム > 院長ブログ > 自宅前の鮮やかな紫陽花の花に元気をいただきました
2016/07/04
自宅前の紫陽花の花

少し前の写真になりますが、朝出勤時に自宅の前の紫陽花の花があまりにも見事で、思わず1枚写真を撮らせていただきました。私は、青色が昔から好きで、ひなた内科のイメージカラーもさわやかな青色を使っています。

紫陽花は咲く土壌によって花の色が異なります。土壌が酸性ならば青、アルカリ性ならば赤になると言われていますが、今回、新たな土地の病院で働くようになって、「やっぱり人間にも地域性があるなぁ」と最近考えさせられました。今までは、自衛隊の職域病院勤務だったので、仕事も自衛官の方がほとんどで、年齢も自分と同世代かやや上の方がほとんどだったのですが、今は、ご高齢の方が多く、生活環境も様々です。お一人お一人とお話をすることで、私自身が大変学ぶことの多い毎日を送っていますが、狭山市の方は人懐っこくて温かく、真面目な方が多いと思います。

大好きな紫陽花を楽しみながら、「今日も頑張ろう!」と毎日出勤しています。なお、暑い毎日が続いておりますが、皆様、熱中症(脱水)にはくれぐれもお気を付けください。

ひなた内科は糖尿病診療を
中心に皆様の健康をお守りする
内科クリニックです
診療受付
院長ブログ バナー
ひなた内科の診療内容

最新のお知らせ

バックナンバー

バックナンバー

カテゴリー

カテゴリー

注目のキーワード

ひなた内科 〒350-1316 埼玉県狭山市南入曽565-11 入曽メディカルビル3階 TEL :04-2999-3111
© 2016-2018 ひなた内科