寒い雪の中でも仲むつまじい札幌市丸山動物園のエゾシカ

ホーム > 院長ブログ > 寒い雪の中でも仲むつまじい札幌市丸山動物園のエゾシカ
2017/01/27
札幌市丸山動物園のシカ

札幌市丸山動物園は、昭和25年に上野動物園の移動動物園を札幌で開催したことが起源となっているそうで、今では旭川市の旭山動物園の方が有名になりましたが、私が子供のころは、北海道の動物園と言えば札幌の丸山動物園が有名で、遠足にも行くような場所でした。

ふと思い立って、今年の正月に訪ねてみたのですが、動物園て大人でも楽しめるんですねぇ。トラに始まり、白クマやペンギンから、フラミンゴなどの暖かい地方の鳥まで見応え十分でした。いっぱい写真を撮ったのですが、なかでも、屋外に展示されていたエゾシカのカップル?の中むつまじい姿を今回は掲示させていただきました。

私が訪れてすぐに丸山動物園のカンガルー「ウメ」が事故で亡くなってしまったらしいです。大変ショッキングなニュースでした。心からご冥福をお祈りします。

動物園は、子供だけではなく大人も楽しめる施設でした。皆さんも機会があればぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

ひなた内科は糖尿病診療を
中心に皆様の健康をお守りする
内科クリニックです
診療受付
院長ブログ バナー
ひなた内科の診療内容

最新のお知らせ

バックナンバー

バックナンバー

カテゴリー

カテゴリー

注目のキーワード

ひなた内科 〒350-1316 埼玉県狭山市南入曽565-11 入曽メディカルビル3階 TEL :04-2999-3111
© 2016-2018 ひなた内科